スポンサードリンク

市販のおすすめ睡眠導入剤ベスト3

※価格は全て税込み(8%)で表示してます。

 

ドリエル(エスエス製薬)の特徴

「寝つきが悪い」、「眠りが浅い」といった一時的な不眠症状を緩和するお薬とされています。成分のジフェンヒドラミン塩酸塩は、アレルギー症状をおさえる目的で広く使われており、服用により眠気をもよおす作用があることからそれを応用してつくられました。

『原材料』
ジフェンヒドラミン塩酸塩50mg/クロスカルメロースNa・無水ケイ酸・セルロース・乳糖・ヒドロキシプロピルセルロース・ヒプロメロース・マクロゴール・ステアリン酸Mg・タルク・酸化チタン

価格 2,052円
評価 評価5
備考 一時的な不眠の次の症状の緩和:寝つきが悪い,眠りが浅い方に
ドリエル(エスエス製薬)の総評

ドリエルは精神的な疾患がない人が経験する一過性の不眠や、単純な入眠障害の人に適しているお薬とされます。1ヵ月以上といった長期間の不眠で悩んでいる人には効果を得られない可能性が高いです。神経に作用するお薬となっており、集中力や判断力が低下するので、服用後はおとなしくしていましょう。

 
 

スリーピン(薬王製薬株式会社)の特徴

不安やストレスが多くて眠れない、心配事で夜中によく目が覚める、不規則な生活リズムで寝付けない。また、気持ちが高ぶってしまって眠れないといった症状の人の睡眠改善薬です。

『原材料』
ジフェンヒドラミン塩酸塩 50mg/添加物(ゼラチン・グリセリン・マクロゴール)

価格 2,310円
評価 評価4
備考 一時的な不眠の次の症状の緩和:寝つきが悪い,眠りが浅い方に
スリーピン(薬王製薬株式会社)の総評

指定第二種医薬品として指定されているお薬。一過性の不眠のように「ちょっとした緊張や不安によって眠れない」という方におすすめです。こちらも長期間不眠で悩んでいる方には向いていません。

 
 

ドリーミオ(資生堂製薬)の特徴

ドリーミオの有効成分(ジフェンヒドラミン塩酸塩:抗ヒスタミン剤)はとくに睡眠鎮静作用が強いことが知られており、服用により眠気をもよおすという作用があります。欧米ではすでに睡眠導入を目的とした一般用医薬品として広く用いられています。

『原材料』
ジフェンヒドラミン塩酸塩50mg/添加物(ヒドロキシプロピルセルロース・カルメロースCa・セルロース・乳糖水和物・ステアリン酸Mg・ヒプロメロース・マクロゴール)

価格 1.814円
評価 評価4
備考 寝つきが悪い、朝まで熟睡できないなど、一時的な不眠の症状を緩和したい方に
ドリーミオ(資生堂製薬)の総評

深い睡眠障害を抱えた方の場合、効果を実感できない場合が多いでしょう。軽い不眠症状であれば期待できますが、重い不眠症状では期待できないかもしれません。

 

副作用が気になる人は快眠サプリメントがおすすめ

快眠サプリ

処方薬と比べると薬の効き方は穏やかで、副作用は出にくいと言われる市販の睡眠導入剤ですが、副作用が全く出ないという訳ではありません。個人差はもちろん、その時の体調にもよるので「必ず大丈夫」と言い切れないのです。

 

そこで副作用が気になるという方におすすめしたいのが「快眠サプリメント」と呼ばれるものです。

 

快眠効果のある自然本来のハーブなどをサプリメントにしたもので、薬ではないので副作用の心配はありません。睡眠薬や睡眠導入剤を続けて効かなくなった方副作用の心配なく睡眠をとりたい方一度、快眠サプリを試してみてはいかがでしょう。

おすすめ快眠サプリ徹底比較ランキング

※価格は全て税込み(8%)で表示してます。

『北の大地の夢しずく』〜アスパラガスから抽出した休息成分〜
 

眠る事で得られる「休息成分」を直接摂取

独自技術によって質の高い『休息成分誘発物質』を含んだエキスの抽出に世界で初めて成功。(モンドセレクション受賞)

 

身体に直接「休息成分」を送り込むという新しい方法で、10年以上も不眠障害に悩んできた人も効果を実感した快眠サプリとなってます。

 

購入前から専属の健康管理士に相談できるなど、サポートも実施している大手健康食品会社が販売。口コミでの評判、価格でバランスがとれている商品ということで1位としています。

原材料

酵素処理アスパラガス抽出物・ギャバ・ホップエキス末・クワンソウエキス・トレハロース・グレープフルーツ果汁・果糖ブドウ糖液糖・クエン酸・安定剤(大豆多糖類)・香料・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・ユッカ抽出物・L-テアニン

価格 容量 評価
4,093円 30本入(1ヶ月分) 睡眠,睡眠導入剤,おすすめ

 

北の大地の夢しずく

 

「マインドガードDX」〜吸収力にこだわったドリンクタイプ〜
 

天然休息成分がダントツ

休息に必要な成分を含む天然ハーブがたっぷり配合されています。配合されているクワンソウは3年にも及ぶ実験結果により、睡眠の質に関わるノンレム睡眠の向上されることが確認されています。

 

ドリンクタイプで体内吸収率が高い上、自然食品なので副作用の心配が一切ありません。自然の力で快眠サイクルを作りたい人におすすめです。

 

価格が高いことで2位としてますが、高いだけあって効果が期待できる商品です。

原材料

ノニ・イヌリン・エリスリトール・クワンソウエキス・香酢末・ギャバ・レスベラトロール・ビタミンC・クエン酸・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12

価格 容量 評価

通常価格:8,625円
お試しセット:6,810円

500ml(15〜30日分) 睡眠,睡眠導入剤,おすすめ

 

潤睡ハーブ

 

『深眠源』〜アガリクスの力で休息〜
 

ストレスによる不眠に特化した快眠サプリ

東京大学でのストレスに関する研究結果をもとの製品化した商品です。
(※アガリクスの血圧作用及び自律神経機能影響に関する研究)

 

原材料はアガリクスのみという、完全無添加の希少原料を使用しているので値段は高めですが、ストレスによる睡眠トラブルの方は試す価値ありです。

原材料

アガリクス粉末(KA21株使用)原産地ブラジル

価格 容量 評価
15,984円(税抜)

10日間パック4,525円

90粒入(1ヶ月分)

30粒入り(10日分)

睡眠,睡眠導入剤,おすすめ

 

深眠源

睡眠導入剤や快眠サプリとは?

睡眠導入剤ってどんなもの?

睡眠導入剤とはその名の通り、睡眠へと導入する薬、即ち入眠をサポートするよう作用するお薬のことを指します。

 

医薬品の薬効分類の中では「催眠鎮静剤」に属し、作用の持続時間によって以下の4つに分かれており、このうちの超短時間作用型のみを指して睡眠導入剤と呼ぶこともあります。

  • 超短時間作用型(睡眠導入剤)
  • 短時間作用型
  • 中間作用型
  • 長時間作用型

快眠サプリメントってどんなもの?

睡眠導入剤を飲むことに不安がある方へ、快眠サプリから始めて見ては?

睡眠導入剤は、用量用法を守り正しく服用すれば怖い薬ではありません。また、市販の睡眠導入剤であれば病院で処方される睡眠導入剤と比べ効き方が穏やかですので更に安心だと言えるでしょう。

 

しかし、それでもやはり「薬」という点で抵抗があるという方、また、抵抗はないものの不安を持たれている方はとても多いですね。そこでおすすめしたいのが「快眠サプリ」です。

 

快眠サプリは、薬ではありませんので基本的に副作用は存在しませんし、身体に負担を掛けずに眠りへと導いてくれます。睡眠導入剤を飲むことに不安を持たれている方はまず、快眠サプリから始めてみることをおすすめします。

スポンサードリンク